「魔法少女志向プログラミング」のススメ


9/3(土)、『プログラミング生放送勉強会@品川』(通称プロ生勉強会 #pronama)
に参加してきました。

プロ生勉強会はニコニコ動画のコミュニティ『プログラミング生放送』主催の勉強会で、
内容はガチの プログラミングからゆるゆるネタまで多種多様な、非常に参加しやすい
IT系勉強会です。

特徴としては、
・基本的にジャンルフリー(IT系ならネタはなんでもOK)
・勉強会の様子はニコ生(+Ustream、ニコキャスト)で配信
・ニコ生のコメントがプレゼン画面上に流れる(MISAOというソフトを使用)
というところでしょうか。

自分は東京開催の6回全て参加しています。(東京以外でも活発に行われています)


自分は前二回は30分くらいのセッションをやらせてもらいましたが、今回はLT
(きっかり5分の短い発表)で参加しました。

つーわけで、発表に使用したスライドをアップしておきます。

 

 

どう見ても出オチです。本当に(ry


テーマは「プログラミングを知らない人が観ても面白いプログラミング配信」です。
うちの放送はプログラミングを始めると急にコメントが減るので・・・

(※ 「会話内容次第だろ」というニコ生のコメントがありました。ごもっとも。)

要は見た目が面白いプログラミング言語の紹介と、日本語っぽく書ける
言語の紹介です。一部無理やり日本語っぽく 書いてるのもあります。(C#とか)


あと、 「The shakespeare programming language」(SPL)という、

「プログラムコードが必ずシェイクスピアの台本のようになる、
 最も美しいプログラミング言語」

というものがありまして、それを元に独自言語を作ろうと思ったんですが
案の定間に合いませんでした。
(前日、秋葉原のメイドダイニングとメイドバーで遊んでいたため)

機会があったら作ってみたいですね。

Filed under: プログラミング — kirin 01:53
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)